【ラーメンと牛乳でカルボナーラに!】
カップヌードルのシーフード味に、牛乳を混ぜて食べると、カルボナーラの味になります。
できれば牛乳は温めた方がいいみたいです。

【ラーメンと醤油でナポリタンに!】
カップヌードルのしょうゆ味に、大量のケチャップもしくはトマトジュースを混ぜて食べると、スパゲティーのナポリタンの味になります。

【塩味にクリープでとんこつ味に!】
塩ラーメンに、コーヒーでよく使うクリープを混ぜて食べると、とんこつ味になります。

【うどんにタバスコでタイ風味!】
どんべいの醤油味にタバスコを入れて食べるとタイ風味を味わえます。

【ラーメンに日本酒!】
鍋を利用して即席ラーメンを作る場合、意外な隠し味として日本酒をおすすめします。
火を消す前に少々入れるだけです。
アルコールには消臭作用があり、麺の油臭さを消してくれ、日本酒の成分であるアミノ酸やグルタミンソーダなどが、旨みとまろやかさを出してくれるのです。
カップラーメンにでも多少の効果はありますので、ぜひぜひ試してみてください。

【味噌ラーメンにピーナツバター】
普通の味噌ラーメンに飽きてしまったら、ぜひ試してもらいた い食べ方です。
通常どおり味噌ラーメンを作る手順で、できあ がり寸前で、市販のピーナツバターを大さじ1杯か2杯程度入れ るのです。
するとピーナツバターの香ばしい香りが味噌ラーメ ンにうまくマッチして、未体験な味を食べることができます。

【牛乳ラーメン】
意外とラーメンと牛乳という組み合わせが合います。
地域によっては牛乳ラーメンというものが存在するようですが、インタント麺などにでも合うものもあります。

【塩辛スパゲティー】
茹でたスパゲティーにイカの塩辛を混ぜると美味しいです。

【たこ焼きラーメン】
ラーメンに熱々のたこ焼きを丸ごと入れたラーメンです。
特にしょうゆ味のラーメンによく合います。
たこ焼きをラーメンの中でほぐしながら、ラーメンのつゆに絡めて食べるたこ焼きは、まさに絶品。

【サラミラーメン】
お酒のおつまみによく出るサラミ。
高級食材ではありますが、このサラミがラーメンによく合う。
サラミの脂分もラーメンによくなじみます。
特に豚骨系がベスト!

【納豆ラーメン】
その名の通り、ラーメンの中に納豆を入れるというもの。
熱々のラーメンに入れれば、それほど納豆の臭みもなく、おいしくヘルシー。
納豆はチャーハンなど、いろいろな食べ物にも合うと言われていますが、できれば醤油味のラーメンに入れるようにしましょう。
豚骨系のラーメンに納豆を入れると、とてつもなく臭みが出て、食べられなくなります。

【梅干しラーメン】
その名の通り、ラーメンの中に梅干しを入れるというもの。
ほのかな酸味がラーメンのスープに染み渡り、いつもと違ったおいしさをかもしだしてくれます。
梅干しは何のスープにでも合います。