長距離のドライブや山道のドライブをしていると、車酔いをしてしまう という方もいらっしゃるかと思いますが、そんなときでも車酔いしづら くする裏技をご紹介します。
ここでは一般的に言われているような方法 ではなくて、あくまで裏技!?的な方法をご紹介します。

【スルメを食べる】
スルメイカを噛み噛みしながら車に乗ります。
これだけで車酔いが軽減 できます。
噛むという行為が三半規管を揺れから守ります。
でも同乗者はスルメイカの臭いで逆に酔ってしまうかもしれません(笑)

【梅干しを食べる】
あの酸っぱい梅干しを食べると、車酔いになりづらくなるそうです。

【アロマを嗅ぎ続ける】
好きな香りのあるアロマやエッセンスオイルをハンカチに少量垂らし、 その香りを嗅ぎ続けています。
これだけで酔いづらくなります。
香りはハーブやミントなど、リラックスできる香りがおすすめです。
あまり甘い香りは逆効果になることもありますので、ご注意ください。

【サングラスをかける】
サングラスをかけて助手席に乗っていると車に酔いしにくいです。