ジェットコースターなどの絶叫マシンが苦手、という人はその絶叫マシンに乗れるようになれば遊園地での楽しみが倍増します。
怖いのは体が不安定になるからですから、座席に座ったら足をしっかり踏ん張って体を座席に押し付けてみてください。
そうすると体が振り回されなくなるのであまり怖くなくなります。
手の力で体を固定しようとするよりも、手よりも2~3倍の力があるという足の力を使ったほうがよりしっかり固定できますよ。

逆にもう慣れてしまって怖さがないという人は、足を浮かせて乗ってみると想像以上に体が振り回されて恐怖感が倍増します。
ただし、横に乗っている人を蹴飛ばさないように気をつけてくださいね。
さらに恐怖感を味わいたいときには、腰を少し前にずらして背もたれから背中を離してみると、さらにスリルが体験できます。